放置がいい結果につながる?期間を置いて再交渉

こちらではユーザー様からいただいた投稿を掲載しています。値引き交渉の参考にお役立てください。

 

投稿はトップページの投稿フォームで投稿できます。ぜひご投稿ください!

 

投稿者:マジーラ様

 

契約日/納車日 2014年9月/12月
車体値引き額 18,000円
オプション値引き額 220,000円
その他値引き -
値引き総額 238,000円
下取り ナシ
愛車の売却額 40万円

車を新調することになって、家族で話し合った結果、旅行に出かけることが多いし、ミニバンにしようということになった。選択肢はいろいろあったが、ヴォクシーかノアということで、デザインが落ち着いていて好みという妻の意見を反映してノアがいいということに決まった。

 

家族全員でトヨタに行ったところ、ノアの値引きは車両とオプション合わせて11万円引き、下取り(デミオ)が20万円ということで到底許容できる数字ではなかったので、その日は買わないで帰ってしまった。どうもタイミングが悪かったらしい。そのご数か月海外出張で留守にし、帰国すると妻が「営業さんからいい話があった」と教えられ、さっそく言ってみると9月の中間決算ということで「かなりいい条件」が出せるとのこと。

 

実際に聴いてみると、約20万円のナビがつけられるとのことでした。これで予算内にだいぶ近づいたが、せっかくだと思いさらに押してみると、バックモニターなどもも付けると言ってもらった。もともと付けたいオプションだったし、その分値引かれるなら車両値引きと同じだな、と思って契約決定となった。

 

下取りだけはどうしても伸びなかったので、買取店に売却。結局予算よりもずっと安くなったので成功と言えそうです。

 

↓ノアの値引きに関する最新情報を掲載しています。ぜひご覧ください↓

関連ページ

カローラを念入りに競合させて大幅値引きゲット
隣の県に異資本カローラがいくつもあり、それらのお店をしっかりと競合させ、諦めないで煮詰めた結果の大幅値引きという体験談をいただきました。